Go with the Flow

~流れとともに行く~
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/09/08

13の月の暦

CIMG1230.jpg

去年あたりから大きな変化の波がきていたような気がするけど

その実感はまだ断片的で

私の中で確かなものにはなっていなかった
それがもう、どんなに鈍感を装っても

気付かないふりをしても

どうにも認めざるを得なくなったのは


3・11


大地が揺れ、海が揺れたあの震災の日を境にして


いろんなことが

内側も外側も

大きく動いた


忘れている何か

遠い記憶のようなものがあるような感覚

それが何なのか

探すことを躊躇してはならないような

そんな感じがしていた



今年の1月から始めた仕事は

気持ち的に続けられなくなって

実質7月で辞めた

体の方も眠くて眠くて何かしては寝て…みたいな日が

数日続いて

その後、決意が固まったら

眠気も治まった


それが7月25日

何日か経ってから、たまたまネットで知ったのだが

その日は、マヤ歴をベースにした「13の月の暦」の

大晦日と元旦の間の一日、「時間をはずした日」だったらしい



「時間をはずした日」…あらゆる時間の制約から解放される日

その響きに惹かれて入門書を読んでみた

数字がいっぱい出てきて

計算の苦手な私には一回で理解するのは難しい


でも、現在一般的に使われているグレゴリオ暦よりも

自然や宇宙そのもののリズムと調和しているというところに

興味がわいて

手帳も購入してみた


この「13の月の暦」を意識していくと

いわゆるシンクロニシティが頻繁に起こるようになるという

源である宇宙のリズムを刻むカレンダーなら

そうかもしれないなという気になる


この宇宙に存在するものは

きっと凡て繋がりあっていると思う

女性の体のリズムは月の影響を受けるし

出産もそう

その宇宙のリズムに逆らっていると

体も心も社会もきっと不調をきたす


この宇宙で

調和を乱しているのは誰?



………私たち人間









コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

■  Profile

nobb

Author:nobb
2月7日生まれ (銀河の月1日)
みずがめ座 
Kin 60 黄色い銀河の太陽
シータヒーリング応用DNAプラクティショナー
クリスタルアライカードリーディングコース修了
オルタナティブアカデミー
 ハーバルセラピスト講座修了
オーラソーマ レベル1
バッチフラワーレメディ レベル2


☆Seirios☆
クリスタル×マクラメのアクセサリーを作っています


夫と二人の娘+トイプードル(♀)の
4人+1匹家族♪

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  Categories

■  Archive

■  Links

■  Search

■  Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。