Go with the Flow

~流れとともに行く~
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/07

BLUE

ダウニーブルー

今まで使っていた柔軟材がなくなったので、新しいのを買ってきました。
柔軟材はコストコで買うことが多かったのですが
今年になってから足が遠のいていて、今回は近所のスーパーで。
最近はコストコでなくても、ダウニーお安く買えるんですよね。
とくにダウニーにこだわっているわけではないけど
このブルーのダウニーは、わたしにとってハワイを思い出させる香り

2003年の秋、2歳のayaとまだ9ヶ月だったshioを連れて一ヶ月ステイしたハワイ。
ワイキキのコンドで使っていた洗剤の匂い
懐かしいな~

今日も朝からいいお天気
ハワイの香りの洗濯物たちがベランダで風に揺れています。
ブルーソーラー・ウォーター

“ブルーソーラー・ウォーター”
去年、イハレアカラ・ヒューレン博士の
セルフアイデンティティ・ホ・オポノポノのワークショップを受けた夫。
彼はそれ以来ずっと飲んでいて、
わたしも子どもたちもお風呂上りには飲んでいたのだけど、
最近、お風呂上りと言わず意識的によく飲むようにしています。
『ホ・オポノポノ』は、400年前からハワイの人たちに伝わっていた問題解決の方法。
セルフ・アイデンティティ・ホ・オポノポノは、
様々な問題の原因である潜在意識の中の記憶を、感謝して慈しみ、そして手放すことで
個人がそれぞれ神聖なる知能と一体化する方法です。
手放すこと=クリーニングすると言っています。
それはまず、全ての問題は‘自分の’記憶によって起こっていると、
誰か、何か、自分以外のもののせいではなく、全て自分の記憶によるものだと
100%受け入れることから始まります。

遠くの戦争もひとの病気も、何もかもが‘わたしの’記憶のせいだなんて
最初は疑問がいっぱいで、いまいち納得できなかったけれど、
もしそのことを受け入れたなら、誰かを何かをなんとかしなくても
わたし自身の問題としてクリーニングできるわけです。

そうやって常にクリーニングし続けて、ゼロの軸に立てば、
必要なものは全てそこにある・・・
ゼロの軸、仏教では『空』とも言いますね。

まだティーンエイジャーだった頃から、いつか本当の自分を見つけたいと思い、
当時は夢と希望を持ってそう思っていたわけですが、
30代半ばの今になって、見つけるどころかますます迷い込んでいくような気がして、
焦り、あきらめ、不安、失望を感じていました。
でも、何かを得ようと躍起になる代わりに、クリーニングし続けること、
それが全てだと思えたら、なんだか少し楽になったのです。

ゼロにならない限り、自分にとってふさわしいものが何かすらわからない。
だから、ああなりたい、こうしたいと思っても、
ゼロでなければそれは記憶の再生による欲望かもしれない。
神聖なる知能は、わたしたちの考えつくちっぽけな理想よりも
もっと大きく、完璧なものを与えたいと思っているのだそうです。
そのギフトを受け取るためには、ゼロであること。
自分がゼロかどうかなんてわからないから、
あらゆる瞬間、クリーニングし続けるしかないわけです。

誰をも、何をも操作しようとしたり画策しようとしたりせず、
ただひたすらクリーニングすること。

ブルーソーラー・ウォーターに話を戻しますが、
これはセルフ・アイデンティティ・ホ・オポノポノのクリーニングツールの一つです。
ブルーの持つ浄化の力。
光の透けるコバルトブルーは、眺めているだけでもエネルギーが洗われる気がします。

Thank you. 
I'm sorry.
Please forgive me.
I love you.

■  Profile

nobb

Author:nobb
2月7日生まれ (銀河の月1日)
みずがめ座 
Kin 60 黄色い銀河の太陽
シータヒーリング応用DNAプラクティショナー
クリスタルアライカードリーディングコース修了
オルタナティブアカデミー
 ハーバルセラピスト講座修了
オーラソーマ レベル1
バッチフラワーレメディ レベル2


☆Seirios☆
クリスタル×マクラメのアクセサリーを作っています


夫と二人の娘+トイプードル(♀)の
4人+1匹家族♪

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  Categories

■  Archive

■  Links

■  Search

■  Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。